ギリシャ山火事、アテネに迫る

2009-08-24 11:28:06     cri    

 3日間にわたり燃え続けているギリシャの山火事は23日夜の時点で、首都アテネの北部に広がりました。ギリシャ消防当局によりますと、最も近い炎は、アテネ市から、10キロないし20キロのところにまで迫っているということです。

 また、アネテ北部のマラトン、ディオニソスなどにも火の手が迫っています。数千ヘクタールの森林と農作物、数十棟の民家が炎にのみこまれ、この地域に住むおよそ6万人のうち、すでに数千人が避難しました。

 ギリシャのメディアによりますと、消防員600人や航空機数十機、送水車などが消火行動に参加しています。さらに、イタリア、フランス、キプロスなどの航空機も応援にかけつけたということです。(翻訳:玉華)

関連ニュース
コメント