会員登録

中国大陸部映画興行週間ランキング(2017.9.25–2017.10.1)

2017-10-10 14:51:50     cri    

 国慶節連休に中秋節が重なり、年内最大の8連休がスタート!新作が目白押しで、トップ5はすべてニューエントリーとなっています。ランキングを制したのは、喜劇団体「開心麻花」の2017年最新作『羞羞的鉄拳 (ONE HUNDRED THOUSAND BAD JOKES II)』。さらに成龍(ジャッキー・チェン)の最新作『The Foreigner(中国題:英倫対決)』が初登場2位。

 

~作品紹介~

 【1位】羞羞的鉄拳 (ONE HUNDRED THOUSAND BAD JOKES II)

 公開日:2017年9月30日

 監督:宋陽(ソン・ヤン) 張吃魚(チャン・チーユ)

 主演:艾倫(アレン・アイ) 馬麗(マー・リー) 瀋騰(シェン・タン)

 2015年の『夏洛特煩悩(Goodbye Mr. Loser)』、2016年の『驢得水(Mr. Donkey)』に続き、舞台劇の映画化に挑戦中の喜劇団体「開心麻花」が最新作を届けてくれました!「開心麻花」の活動ですでにトップコメディアンの仲間入りを果たした艾倫(アレン・アイ)や馬麗(マー・リー)、瀋騰(シェン・タン)が主演を務めており、艾倫の演じるボクサーと馬麗が演じる女性スポーツ記者が突然の感電事故により体が入れ替わり、互いの人生をめちゃくちゃにするために一連のトラブルを起こす物語となっています。『君の名は。』を思わせる要素もありますが、喜劇団体ならではの「とんでもない」ストーリー展開に注目です。

 【2位】The Foreigner(中国題:英倫対決)

 公開日:2017年9月30日

 監督:マーティン・キャンベル

 主演:成龍(ジャッキー・チェン) ピアース・ブロスナン

 アクションスター、成龍(ジャッキー・チェン)と5代目ジェームズ・ ボンド役で知られるピアース・ブロスナンが競演するアクションスリラー映画『The Foreigner(中国題:英倫対決)』が9月30日から好評上映中。これはジャッキーが米アカデミー賞の名誉賞を受賞後、初出演した米映画で、ジェイデン・スミスと共演した『ベスト・キッド』(2010)以来7年ぶりとなるハリウッド復帰作としても大きく期待されています。本作は英国作家のステファン・リーザーが1992年に発表した小説『ザ・チャイナマン』が原案。ロンドンのチャイナタウンを舞台に、レストランを経営する元軍人が娘の仇であるテロリストを追うため、再び銃を握る物語を描いています。監督は、ピアース・ブロスナン主演作『007 ゴールデンアイ』のマーティン・キャンベル。ジャッキーと元ボンド役のピアース・ブロスナンが繰り広げる熾烈なバトル・シーンは見逃せません。日本公開は未定。

 【3位】追龍(Chasing The Dragon)

 公開日:2017年9月30日

 監督:王晶(バリー・ウォン) 関智耀(ジェイソン・クワン)

 主演:劉徳華(アンディ・ラウ) 甄子丹(ドニー・イェン) 

 1960年代―79年代、香港の黒社会を牛耳るヤクザの跛豪と、香港の警察界のトップに君臨した警官である雷洛という2大人物が香港で活躍する伝説的な物語が、王晶(バリー・ウォン)監督と関智耀(ジェイソン・クワン)監督のタッグにより映画化を実現。跛豪役は甄子丹(ドニー・イェン)、雷洛役は劉徳華(アンディ・ラウ)がそれぞれ演じています。  

 【4位】空天猟(Sky Hunter)

 公開日:2017年9月30日

 監督:李晨(リー・チェン)

 主演:李晨(リー・チェン) 範氷氷(ファン・ビンビン) 王千源(ワン・チエンユアン)

 中国芸能界の名カップル、李晨(リー・チェン)と範氷氷(ファン・ビンビン)の結婚発表後の初共演作がついに封切られました。李晨の初監督映画としても注目を集めています。テロと戦う中国空軍のパイロットたちの姿を描いた戦争アクションになっています。

 【5位】縫紉機楽隊(City Of Rock)

 公開日:2017年9月30日

 監督:大鵬(ダーポン)

 主演:喬杉(チャオ・シャン) 大鵬(ダーポン) 古力娜扎(グリナザ)

 ネットドラマシリーズ『屌絲男士』で人気を博した俳優、大鵬(ダーポン)の監督作第2弾が遂に完成!2015年に『煎餅侠(Jian Bing Man)』で映画監督デビューした大鵬は、デビュー作にして年間トップ10入りを果たしたほか、ネットの世界からいきなり銀幕にチャレンジした実例として興行収入11.6億元を記録し大きな成功を収めました。今作は小さな田舎町でバンドマンの夢を追いかける個性あふれるメンバーたちが「縫紉機(ミシン)」というバンドを立ち上げる物語です。大鵬(ダーポン)と多くの作品で競演した人気コメディアンの喬杉(チャオ・シャン)がバンドのボーカルを演じており、大鵬はバンドのマネージャー役で出演。また、新疆出身の若手女優、古力娜扎(グリナザ)がクールなベーシスト役を好演しています。

 【6位】猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(中国題:猩球崛起3:終極之戦)

 公開日:2017年9月15日

 監督:マット・リーヴス

 主演:アンディ・サーキス ウディ・ハレルソン ジュディ・グリア

 『猿の惑星』の前日譚に当たるリブートシリーズの第3弾がトップ10をキープ!今作は2014年の『猿の惑星:新世紀(ライジング)』の3年ぶりとなる続編で、地球の支配権を巡る猿と人間の戦いの裏で、猿のリーダーであるシーザーの内心の葛藤を描き出しています。シーザーは、前2作に続きアンディ・サーキスが演じているほか、ジュディ・グリアとウディ・ハレルソンら豪華な新キャストが加わっています。監督は前作と同じく『クローバーフィールド/HAKAISHA』などのマット・リーヴスが務めています。日本公開は2017年10月13日の予定です。

 【7位】ヒットマンズ・ボディガード(中国題:王牌保鏢)

 公開日:2017年9月22日

 監督:パトリック・ヒューズ

 主演:ライアン・レイノルズ サミュエル・L・ジャクソン ゲイリー・オールドマン サルマ・ハエック エロディ・ユン

 今旬な俳優、ライアン・レイノルズとサミュエル・L・ジャクソンがW主演する米国のコメディアクション映画『ヒットマンズ・ボディガード(中国題:王牌保鏢���』が中国で公開中。長年の宿敵である殺し屋(サミュエル・L・ジャクソン)の警護をすることになったボディガード(ライアン・レイノルズ)の姿を描くもので、主演2人の駆け引きが見所となります。日本では劇場未公開ですが、オンラインストリーミングサービス・Netflix(ネットフリックス)で配信が行われているということです。

 【8位】インビジブル・ゲスト 悪魔の証明(中国題:看不見的客人)

 公開日:2017年9月1日

 監督:オリオル・パウロ

 主演:マリオ・カサス アナ・ワグナー ホセ・コロナド バルバラ・レニエ フランセスク・オレーリャ パコ・トウス デヴィッド・セルバス

 話題のスペイン映画が中国で絶賛上映中。『ボーイ・ミッシング/消えた少年』『ロスト・ボディ』『コード60 老女連続殺人事件』『ロスト・アイズ』など数々のミステリーやサスペンスを送り出したオリオル・パウロ監督がメガホンを取り、『クローズド・バル 街角の狙撃手と8人の標的』や『ザ・レイジ 果てしなき怒り』などに出演したイケメン俳優、マリオ・カサスが主演を務めています。殺人容疑で起訴されていた実業家のドリアが、凄腕弁護人のグッドマンに弁護を依頼するところから物語が始まりますが、2人の会話を通して事件の真相が徐々に浮き彫りになります。日本ではこの3月に公開されました。

 【9位】スパイダーマン:ホームカミング(中国題:蜘蛛侠:英雄帰来)

 公開日:2017年9月8日

 監督:ジョン・ワッツ

 主演:トム・ホランド マイケル・キートン ジョン・ファヴロー ゼンデイヤ ドナルド・グローヴァー タイン・デイリー マリサ・トメイ ロバート・ダウニー・Jr

 「マーベル・コミック」の名作『スパイダーマン』の最新リブートの第1弾が中国でロングヒット中。『スパイダーマン』実写映画全体としては第6作目ですが、同一世界観のクロスオーバーシリーズ『マーベル・シネマティック・ユニバース』作品群として制作されたのはこれが初。本作は、新人ヒーローのスパイダーマンと、突如現れた怪物との激しい戦いを活写するもので、アイアンマンとして数々のマーベル作品に出演してきたロバート・ダウニー・Jrや、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』などのマイケル・キートンといった名優たちが豪華競演。日本では2017年8月11日に公開。

 【10位】S.M.A.R.T CHASE(中国題:極致追撃)

 公開日:2017年9月30日

 監督:チャールズ・マーティン

 主演:オーランド・ブルーム 呉磊(ウー・レイ) 任達華(サイモン・ヤム) 昆凌(ハンナ・クインリン)

 人気俳優のオーランド・ブルームが、上海を舞台にした米中合作に初出演。落ちぶれた警備員が、高価な骨董品を上海から運び出そうとしている最中に襲撃され、大きな陰謀に巻き込まれていくストーリーです。『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの役柄「エルフの王子」により中国で絶大な人気を誇るオーランドは、上海に拠点を置くメディア企業ブリス・メディアとパートナーシップを結び、制作会社ブリスブルーム・プロダクションズを設立。今作は、その共同制作による第1弾で、今後はシリーズとして続編を撮っていく予定です。オーランド本人も映画撮影のため、初訪中を実現しました。競演は若手俳優の呉磊(ウー・レイ)、香港の名優、任達華(サイモン・ヤム)、また周杰倫(ジェイ・チョウ)の妻として知られる人気タレントの昆凌(ハンナ・クインリン)など話題の顔ぶれがそろっています。(ミン・イヒョウ、謙)

関連ニュース
写真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱点
快楽学唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS