北京証券取引所、取引初日は15日

2021-11-13 14:35  CRI

 北京証券取引所(北京証取)は12日、市場の注目を集めていた取引開始日は11月15日とすると発表しました。現在までに10銘柄が北京証取への上場手続きを完了しており、それ以外にも71銘柄が上場場所を北京証取に変更する手続きを終えているので、北京証取ではまず、81銘柄の取引が行われることになります。

 市場の各方面は、北京証取の開場準備の段階から積極的な反応を示し、参入に関連する動きも活発でした。11月12日時点で、累計210万以上の投資家が北京証取についての適格投資家権限の認定を予約しており、北京証取での取引に参加できる投資家は計400万を超えました。また証券会社112社が資格取得により北京証取の正式会員になります。

 北京証取は、「主に中小企業を中心にサービスを提供する。革新的な発展を支援し、各制度の着実な実施を推進し、実体経済の質の高い発展に奉仕する」と説明しました。(moku,鈴木)

コメント()

ラジオ番組
1月28日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
陈木月