中国政府指導者が国連人権理事会で初めての発言へ=外交部

2021-02-22 21:19  CRI

 外交部の汪文斌報道官は22日の定例記者会見で、「第46回国連人権理事会ハイレベル会議が今月22日から24日まで行われる。王毅国務委員兼外交部長は中国政府を代表して発言し、中国の人権保障の理念、実践と経験を共有するとともに、中国側を代表して世界人権ガバナンスについて重要な見解と主張を提出し、人類運命共同体の構築を推進する。中国政府の指導者が初めて国連人権理事会で発言することになる」と紹介しました。

 汪報道官はまた、「中国側は国際社会とともに、人権理事会が公正、客観的、非選択的という原則を守ることを推進し、国連憲章の趣旨と原則および国際関係の基本準則の厳守を提唱していく。そして、各種の人権を同等に重視し、人権問題という名目による他国への内政干渉とダブルスタンダードに反対して、国際人権事業の健全な発展を共同で促進する」と述べました。(李陽、星)

コメント()

ラジオ番組
3月6日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
李阳