会員登録

2022北京冬季五輪・パラリンピックのエンブレムが発表

2017-12-16 15:06:12     cri    


 2022年北京冬季五輪・パラリンピックのエンブレムが15日に発表されました。北京冬季五輪・パラリンピック組織委員会が2016年7月31日から全世界に向けて、エンブレムの募集を始め、合わせて4506件の作品が寄せられました。最終的に選ばれたのは、中央美術学院の林存真副教授がデザインした作品です。

 2022年北京冬季五輪のエンブレム「冬の夢」は、中国の伝統文化とオリンピックの要素を巧みに融合させています。漢字の「冬」をモチーフに、円形の上半部はスケート選手の姿、下半部はスキー選手の姿を再現し、真ん中の線状の模様は起伏した山や競技場のトラックを表現しています。2022年冬季五輪の開催期間は中国の伝統的な祝日、旧正月の春節期間中の予定で、氷雪運動の絆、祝日のリボンなど、春節の要素も取り入れました。さらに、「Beijing2022」という印鑑の模様は中国の書道と切り紙の特徴を組み込みました。

 また、2022年冬季パラリンピックのエンブレム「飛躍」は、開催地の文化と選手をメインとして、中国の書道芸術と冬季パラリンピックの競技種目の特徴を結び付け、漢字の「飛」をモチーフに、車椅子に乗った選手が勝利に向かって走る姿を表しています。(Lin、星)

関連ニュース
写真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱点
快楽学唱中���歌
特集ダイジェスト
LINKS