会員登録

汪洋副首相、カナダ首相、パプアニューギニア首相と会見

2017-12-07 16:29:56     cri    

 中国の汪洋副首相は6日、中国広東省広州市で開催中の2017年のフォーチュン・グローバル・ フォーラムに参加したカナダのトルドー首相とパプアニューギニアのオニール首相とそれぞれ会見しました。

 トルドー首相と会見した際、汪洋副首相は「習近平国家主席らの中国の指導者は北京でトルドー首相と会談を行い、多くの重要な共通認識に達した。これは両国の関係発展に新たなエネルギーを注いだ。中国はカナダと共に、貴方の中国訪問で得た成果を実行に移し、双方の貿易規模をさらに拡大し、双方向の投資を拡大し、イノベーション能力と開放協力を強化し、両国の戦略的なパートナーシップの内容を絶えず充実なものにしていきたい」と表しました。

 これを受けて、トルドー首相は「今回の中国訪問は豊かな成果を収め、双方が今後投資、イノベーション分野での協力を強化し、両国の自由貿易交渉プロセスをともに推進していくことを期待する」と述べました。

 オニール首相と会見した際、汪副首相は「中国はパプアニューギニアが長年来『1つの中国』政策を実行していることを賞賛し、パプアニューギニアと共に『一帯一路』建設を推進し、パプアニューギニア側にできる限りの援助を提供し、来年パプアニューギニア側が主宰するAPEC(アジア太平洋経済協力)非公式首脳会議の開催を支持していく」と述べました。

 これに対して、オニール首相は「パプアニューギニアは引続き『1つの中国』政策を実行し、中国のよきパートナーになりたい」と語りました。(雲、kokusei)

関連ニュー���
写真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱点
快楽学唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS