会員登録

露外務省、露外交施設への侵入が国際法違反

2017-10-03 14:25:36     cri    

 ロシア外務省は2日、アメリカがロシアの複数の外交施設に不法侵入し、館内で捜索を行ったことについて、「国際法の厳重違反」だとして、強く抗議しました。

 ロシア外務省は当日その公式サイトで声明を発表し、「アメリカ側の関係者は2日、外交官居住区を含むサンフランシスコ駐在ロシア総領事館を強制的に占拠した」と伝えました。これに対してロシア外務省は、「アメリカのこのやり方は、国際法を踏みにじったものである。ロシア側はそれに対応する措置を講じる権利を留保する」としています。

 ロシア外務省は、ロシアはアメリカのロシアの外交資産に対する免責特権の取り消しを認めてはいないばかりか、ロシア外交施設へのアメリカの不法侵入を許可してもいないと強調しました。(ZHL、Kokusei)

関連ニュース
写真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱点
快楽学唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS