中国チベット映画『羊飼いと風船』が来年1月に日本公開決定!

2020-11-06 12:41  CRI

中国チベット映画『羊飼いと風船』が来年1月に日本公開決定!

 昨年8月のヴェネツィア国際映画祭にも出品され、第20回東京フィルメックスで最優秀作品賞に輝いた中国映画『羊飼いと風船(原題:気·球)』が2021年1月22日に日本で一般公開されることが決まりました。

 この作品は、『轢き殺された羊(原題:撞死了一隻羊)』によって2018年ヴェネチア国際映画祭のオリゾンティ部門で脚本賞を獲得し、第19回東京フィルメックスのコンペティション部門で審査員特別賞を受賞したチベット族監督・万瑪才旦(ペマ・ツェテン)の2019年の新作。万瑪才旦はチベット三部作『静静的嘛呢石』『尋找智美更登』『老狗』で知られ、「チベット映画のパイオニア」と呼ばれています。今作は、同じくチベットを舞台にしたもので、子供たちのあるいたずらによって家族の間にさざ波が起こり始める様子を描くもので、チベットの大草原で暮らす家族を通して信仰と現実のあり方について考えさせる作品となっています。主演は、『轢き殺された羊(原題:撞死了一隻羊』のチベット族役者、金巴(ジンバ)や索朗旺姆(ソナム・ワンモ)らが続投。中国では11月20日に封切られ、日本では2021年1月22日から東京・シネスイッチ銀座ほか順次公開される予定です。(ミン・イヒョウ、謙)

コメント()

ラジオ番組
11月28日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
闵亦冰