米とはいつでも対話再開が可能=王外交部長

2020-08-05 21:54  CRI

 王毅国務委員兼外交部長は5日、インタビューを受けた際に、「中国は、いつでも米国と各級および各分野での対話を再開できる用意がある。いかなる問題も話し合うことができる」と語り、また、「中国は、協力、対話、食い違いのコントロールという3つのリストをまとめ、今後の交流のためにロードマップを作ることを提案した」と語りました。

 王外交部長はさらに、「われわれの目的は一つだけだ。それは、米国が傲慢な態度を取り偏見を持つことを諦めるよう促し、平等かつ建設的な対話を通じて緊張した現況を緩和させ、衝突せず対抗せず、相互尊重、協力、ウィンウィンの正しい軌道に戻ることだ」と指摘しました。(李、謙)

コメント()

ラジオ番組
9月19日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
李轶豪