米国の「台湾をもって中国を制す」行為はきわめて危険だ=国防部

2020-07-31 11:20  CRI

米国の「台湾を持って中国を制す」行為はきわめて危険だ=国防部_fororder_C

 中国国防部の任国強報道官は30日、北京で行われた定例記者会見で、「米国は中国の内政を干渉し、台湾海峡の平和と安定を破壊し、『台湾をもって中国を制す』を企んでいる。こういった行為は完全に誤ったもので、きわめて危険だ」と強調しました。

 任報道官は「最近、米国は軍事面において、台湾地区との連絡を強化しており、民進党に重大な間違ったシグナルを送っている。この動きは一つの中国の原則と両国の三つの共同コミュニケの規定に違反している」と述べ、「このような中国内政への干渉、台湾海峡の平和と安定の破壊、『台湾をもって中国を制す』の企みは、完全に誤ったもので、きわめて危険だ」との考えを示しました。

 さらに、「米国は、インド太平洋地域で、標的を絞った軍事演習を繰り返したことを表明した上、規則を変える武器装備を配置した」と指摘しました。その上で、「冷戦思想や、 誰かが利益を得ると他の誰かがその分を失うとったゼロサムの理念を切り捨て、両国の軍関係の深化や双方の共通利益の擁護のためになる意義のあることをするよう望んでいる」と、米側に求めました。(朱、多部)

コメント()

ラジオ番組
8月6日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
朱丹阳