ファーウェイケンブリッジ拠点設置許可 光電子分野で英国に恩恵

2020-06-27 14:56  CRI

 中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)はこのほど、英国の「シリコンフェン」(情報技術産業の集積地)であるケンブリッジに研究開発・製造拠点を設立することについて、英国から第1期工事の認可を得たことを発表しました。関連施設は光電子分野の研究開発と製造に用いられる予定です。現地時間26日、ファーウェイ英国PR担当のポール・ハリソン氏はCMG(チャイナ・メディア・グループ)のインタビューを受け、「この拠点により、今後英国は光電子の研究開発分野で世界の先駆的存在になるだろう。ファーウェイにとっても英国にとってもウィンウィンになる。われわれは拠点に10億ポンドを投資する予定で、このケンブリッジ拠点で400ものポストに対する雇用チャンスも提供できる」と述べました。

图片默认标题_fororder_B1

 ハリソン氏によりますと、第1期工事の面積は5万平方メートルに及ぶということです。また、完成後はファーウェイの光電子業務の海外本部として、光電子機器の研究開発を中心に研究開発・製造チームの成長をサポートをしていきます。

 ファーウェイは英国に進出してから20年になります。英国で3Gと4G通信技術の普及において重要な役割を発揮したほか、現在、5G技術の開発と応用でもカギとなる役割を果たしています。(ミン・イヒョウ CK)

コメント()

ラジオ番組
7月3日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王巍