G20特別サミットに3つの期待=外交部

2020-03-25 21:10  CRI

 習近平国家主席は26日、新型コロナウイルス感染症の対応を協議する主要20か国・地域(G20)首脳の特別サミットに参加する予定です。これについて外交部の馬朝旭副部長がメディアの取材を受け、関連状況や中国側の期待を説明しました。

 馬副部長は、今回のサミットはG20史上初となるテレビ会議で、新型肺炎以降に習主席が参加する初めての重要な多国間イベントになると指摘しました。

 また、馬副部長は、「目下、新型肺炎は世界の多くの場所で蔓延し、政治、経済、社会に著しい影響をもたらしている。国際社会は共に対応するため、協力の強化を切実に望んでいる。G20はグローバルリスクの対応とエコノミーガバナンスの重要なプラットフォームとして、主要な先進経済体と新興市場経済体を集め、2008年の国際金融危機の対応で重要な役割を果たした。現在の重要な時期において、G20が新型肺炎の対応に関して特別サミットを行うことは、蔓延への対応や世界経済の安定に関して協議することは重要な意義がある」と述べました。

 更に、馬副部長は、今回のサミットに関して中国は3つの期待があると述べ、「1つ目は、団結を強化すること。ウイルスに国境はなく、疫病を前にいかなる国も一国で対応することができない。共に心を合わせて協力することで、疫病に勝つことができ、経済を安定させ、秩序を回復させることができる。2つ目は、協力を強化すること。世界において蔓延が拡大するなか、国際協力は非常に大切である。中国は、国内の予防抑制に努めると同時に、困難がある国に対してできる限りの支援を行う。3つ目は、協調を強化すること。予防抑制を踏まえた上で、中国は操業再開を秩序立てて行い、世界の産業チェーン及び供給チェーンの安定に重要な役割を果たしていく」と話しました。(RYU、星)

コメント()

ラジオ番組
5月28日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
刘睿