米は宗教問題を利用した内政干渉を止めよ=外交部

2019-07-18 22:03  CRI

 報道によりますと、トランプ米大統領はこのほど、ホワイトハウスで、一部の「宗教的迫害を受けた」とされる中国人と会見したということです。これに対し、外交部の陸慷報道官は18日に行われた定例記者会見で、「中国にいわゆる『宗教的迫害』は存在しない。米国が宗教問題を利用して他国の内政に干渉することを止めるよう求める」と強調しました。

 陸報道官は「報道で言及された人たちの一部の言論は著しく間違っている。米国側が邪教『法輪功』のメンバーや中国の宗教政策を中傷するその他の者をいわゆる『宗教会議』に招待した上、米国の指導者と面会させたことは、中国に対する完全なる内政干渉だ。中国は強い不満と断固とした反対を表す」と強調しました。(鵬、む)

コメント()

ラジオ番組
8月24日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
李阳