中国大陸部映画興行週間ランキング(2019.6.10–2019.6.16)

2019-06-20 11:35  CRI

 人気シリーズ「メン・イン・ブラック」の7年ぶりとなる待望のスピンオフ『メン・イン・ブラック:インターナショナル(中国題:黒衣人:全球追緝)』が1億7900万元の成績で1位をゲット。4月末に『アベンジャーズ/エンドゲーム』が封切られてから、洋画大作が丸2カ月連続でランキングの首位を独占する形になりました。この洋画ブームは夏休みまで続きそうです。

単位:万元

图片默认标题_fororder_TIM图片20190620112833

~作品紹介~

图片默认标题_fororder_1


【1位】メン・イン・ブラック:インターナショナル(中国題:黒衣人:全球追緝)
公開日:2019年6月14日
監督:F・ゲイリー・グレイ
主演:クリス・ヘムズワース テッサ・トンプソン リーアム・ニーソン エマ・トンプソン レベッカ・ファーガソン

 トミー・リー・ジョーンズとウィル・スミスのW主演による人気シリーズ「メン・イン・ブラック」の7年ぶりとなる待望のスピンオフ『メン・イン・ブラック:インターナショナル(中国題:黒衣人:全球追緝)』がこの6月14日に中米日で同時公開決定!本作の舞台は、地球に生息するエイリアンの監視・取締りを任務とする機密組織「MIB」のロンドン支局。主人公は過去作の男性二人組とは異なり、性格が真逆の男女コンビとなり、MIB内部に潜むスパイと宇宙人から地球を守るミッションに挑む2人の活躍を描いています。主演コンビに抜てきされたのは、マーベルコミックスのスーパーヒーロー「マイティ・ソー」で世界的に人気を博し、中国でもその役どころから「錘哥」の愛称で親しまれているクリス・ヘムズワースと、『マイティ・ソー バトルロイヤル』や『アベンジャーズ/エンドゲーム』でもすでにヴァルキリー役としてクリス・ヘムズワースと共演しているテッサ・トンプソン。アベンジャーズを意識したかのようなキャステイングも話題となり、マーベルファンにとっても必見の1本と言えるでしょう。

图片默认标题_fororder_02


【2位】最好的我們(My Best Summer)
公開日:2019年6月6日
監督:章笛沙(チャン・ディーシャ)
主演:陳飛宇(チェン・フェイユー)何藍逗(ハー・ランドウ)恵英紅(クララ・ワイ)周楚濋(ジョウ・チュウチュウ)

 八月長安の同名小説を映画化した国産青春ラブストーリー『最好的我們(My Best Summer)』が公開2週目で2ランクアップ。主演の一人、陳飛宇(チェン・フェイユー)は、あの陳凱歌(チェン・カイコー)監督と女優の陳紅(チェン・ホン)夫婦の次男であることでも話題となっています。

图片默认标题_fororder_3


【3位】ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(中国題:哥斯拉2:怪獣之王)
公開日:2019年5月31日
監督:マイケル・ドハティ
主演:カイル・チャンドラー ベラ・ファーミガ ミリー・ボビー・ブラウン ブラッドリー・ウィットフォード サリー・ホーキンス

 2014年にハリウッド映画『GODZILLA ゴジラ』によりリブートされた最新ゴジラ映画シリーズの第2弾『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(中国題:哥斯拉2:怪獣之王)』が一般公開中。前作から5年後の世界を舞台に、モスラ、ラドン、キングギドラなど続々と復活する神話時代の怪獣たちに、ゴジラが戦いを挑む物語となっています。

图片默认标题_fororder_4


【4位】X-MEN:ダーク・フェニックス(中国題:X戦警:黒鳳凰)
公開日:2019年6月6日
監督:サイモン・キンバーグ
主演:ジェームズ・マカボイ マイケル・ファスベンダー ジェニファー・ローレンス ニコラス・ホルト ソフィー・ターナー

 マーベルコミック「X-MEN」シリーズの7作目『X-MEN:ダーク・フェニックス(中国題:X戦警:黒鳳凰)』が中国で一般公開中。今作はX-MENのリーダー=プロフェッサーXの右腕として、Xメンのメンバーからも厚く信頼されたジーン・グレイ=「ダーク・フェニックス」の暴走を描くもので、ジーン役を演じているのは、大ヒットテレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」で注目される若手女優のソフィー・ターナーです。日本公開は6月21日。

图片默认标题_fororder_5


【5位】追龍II(Chasing the Dragon Ⅱ)
公開日:2019年6月6日
監督:王晶(バリー・ウォン)関智耀(ジェイソン・クワン)
主演:梁家輝(レオン・カーフェイ)古天楽(ルイス・クー)林家棟(ラム・カートン)邱意濃(サブリナ・チュウ)葉相明(シャーマン・イエ)任達華(サイモン・ヤム)杜江(ドゥー・ジアン)

 香港のヒットメーカー、王晶(バリー・ウォン)とカメラマン出身の関智耀(ジェイソン・クワン)のタッグによる「追龍(Chasing the Dragon)」シリーズ第2弾がトップ5をキープ!今作は、数々の誘拐事件を企ててギネスブックにも記録されるほど莫大な身代金を要求した「世紀悍匪(世紀強盗)」こと張子強をモデルに企画されたもので、主役の「世紀強盗」を演じているのは、香港を代表する俳優の一人、梁家輝(レオン・カーフェイ)。

图片默认标题_fororder_6


【6位】媽閣是座城(A City Called Macau)
公開日:2019年6月14日
監督:李少紅(リー・シャオホン)
出演:白百何(フェイ・バイ/バイ・ バイハー)黄覚(ホァン・ジュエ)呉剛(ウー・ガン)劉嘉玲(カリーナ・ラウ)曾志偉(エリック・ツァン)

 公開が1カ月延期となっていた中国映画『媽閣是座城(A City Called Macau)』が、この6月14日に一般公開スタート!本作は『金陵十三釵』や『芳華-Youth』などで知られる厳歌苓(ゲリン・ヤン)の同名小説を映画化したもので、ギャンブルの町・マカオを舞台に、1人の女性と3人の男性との愛の葛藤を描いています。主演は人気女優の白百何(フェイ・バイ/バイ・バイハー)や黄覚(ホァン・ジュエ)、呉剛(ウー・ガン)、さらに香港の劉嘉玲(カリーナ・ラウ)と曾志偉(エリック・ツァン)など話題のキャストが勢ぞろいしています。メガホンを取っているのは、『べにおしろい 紅粉』(1995)や『血祭りの朝』(1990)などの女性監督、李少紅(リー・シャオホン)で、原作者の厳歌苓も脚本として参加しています。

图片默认标题_fororder_7


【7位】アラジン(中国題:阿拉丁)
公開日:2019年5月24日
監督:ガイ・リッチー
主演:ウィル・スミス メナ・マスード ナオミ・スコット マーワン・ケンザリ ナビド・ネガーバン

 ディズニー・アニメの名作『アラジン』(1992)が、27年越しに実写映画として再びスクリーンに登場!今作はアニメ版と同様、「アラビアン・ナイト」の物語をベースに、不思議なランプを手に入れた若者が愛する女性を守るため繰り広げる冒険を描いたもので、青年アラジン役をメナ・マスードが、王女ジャスミン役をナオミ・スコットが務め、魔法のランプから現れるランプの魔人ジーニーをウィル・スミスが演じることでも話題となっています。メガホンを取っているのは、「シャーロック・ホームズ」シリーズなど個性豊かな作品を送り続けてきたガイ・リッチー監督。日本でも6月7日から公開中。

图片默认标题_fororder_8


【8位】3 Seconds(中国題:絶殺慕尼黒)
公開日:2019年6月13日
監督:アントン・メゲルディチェフ
主演:ウラジミール・マシコフ イワン・コレスニコフ

 ロシアで記録的なヒットとなった2017年のバスケットボール映画『3 Seconds(中国題:絶殺慕尼黒)』が2年越しに中国に登場。1972年ミュンヘン五輪で旧ソ連代表が36年連覇記録を持ち続ける米国代表に逆転勝ちしたという、歴史に残る名試合を描いた作品となっています。

图片默认标题_fororder_9


【9位】秦明·生死語者(Whisper Of Silent Body)
公開日:2019年6月1日
監督:李海蜀(リー・ハイシュー) 黄彦威(ホァン・イェンウェイ)
主演:厳屹寛(イェン・イークアン) 代斯(デージー)耿楽(ゲン・ラー) 郝劭文(シウマン・フォク)

 人気小説『尸語者』を原案に制作された推理サスペンス映画が初登場9位。検視官・秦明の活躍を描くもので、人気俳優、厳屹寛(イェン・イークアン)が主演を務めています。

图片默认标题_fororder_10


【10位】Kaabil(中国題:無所不能)
公開日:2019年6月5日
監督:サンジャイ・グプター
主演:リティク・ローシャン ヤーミー・ゴゥタム ローニト・ローイ ウルワシー・ラウテーラー

 2年越しに中国公開を果たしたインド映画『Kaabil(中国題:無所不能)』が、公開2週目もランキングに食い込みました。最愛の妻を失った盲目の男性の復讐の物語です。(ミン・イヒョウ 謙)

コメント()

ラジオ番組
7月22日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
闵亦冰