注目の映画新作 2019年5月 Vol.5

2019-05-28 10:57  CRI

【国産編】

图片默认标题_fororder_1


追龍II(Chasing the Dragon Ⅱ)
公開日:2019年6月6日
監督:王晶(バリー・ウォン)関智耀(ジェイソン・クワン)
主演:梁家輝(レオン・カーフェイ)古天楽(ルイス・クー)林家棟(ラム・カートン)邱意濃(サブリナ・チュウ)葉相明(シャーマン・イエ)任達華(サイモン・ヤム)杜江(ドゥー・ジアン)

 香港のヒットメーカー、王晶(バリー・ウォン)とカメラマン出身の関智耀(ジェイソン・クワン)のタッグによる「追龍(Chasing the Dragon)」シリーズ第2弾が前作から2年越しに一般公開決定!この「追龍」シリーズは、香港史上に残る一大センセーションを巻き起こした暴力団事件をもとに、その暴力団の中心人物を主人公として描く異色のポリスアクションシリーズで、シリーズ1作目は1960年代―79年代、香港の黒社会を牛耳るヤクザの跛豪と、香港警察界のトップに君臨した警官の雷洛という2大人物の活躍という伝説的な物語が、甄子丹(ドニー・イェン)と劉徳華(アンディ・ラウ)の主演により映像化されました。今作は、数々の誘拐事件を企ててギネスブックにも記録されるほど莫大な身代金を要求した「世紀悍匪(世紀強盗)」こと張子強をモデルに企画されたもので、主役の「世紀強盗」を演じているのは、香港を代表する俳優の一人、梁家輝(レオン・カーフェイ)。その他にも古天楽(ルイス・クー)や林家棟(ラム・カートン)、任達華(サイモン・ヤム)など香港の実力派俳優が勢ぞろいしています。

【洋画編】

图片默认标题_fororder_2


X-MEN:ダーク・フェニックス(中国題:X戦警:黒鳳凰)
公開日:2019年6月6日
監督:サイモン・キンバーグ
主演:ジェームズ・マカボイ マイケル・ファスベンダー ジェニファー・ローレンス ニコラス・ホルト ソフィー・ターナー

 「アベンジャーズ」と並んで世界的な人気を誇るマーベルコミック「X-MEN」シリーズの新作がいよいよ登場!本作は同シリーズの7作目で、X-MENのリーダー=プロフェッサーXの右腕として、Xメンのメンバーからも厚く信頼されたジーン・グレイ=「ダーク・フェニックス」の暴走を描くものです。ジーン役を演じているのは、大ヒットテレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」で注目される若手女優のソフィー・ターナーで、シリーズ前作の『X-MEN:アポカリプス』に初登場しています。ほかにも、プロフェッサーX役のジェームズ・マカボイや、マグニートー役のマイケル・ファスベンダー、ミスティーク役のジェニファー・ローレンス、ビースト役のニコラス・ホルトら、おなじみの豪華キャストが再結集。これまでの「X-MEN」シリーズや『LOGAN ローガン』などで制作と脚本を務めてきたサイモン・キンバーグが、今作で長編映画監督デビューを果たしています。日本公開は6月21日。(ミン・イヒョウ 謙)

コメント()

ラジオ番組
12月12日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
闵亦冰