中央政府は台湾地区のWHA参加に同意せず=外交部

2019-05-06 22:23  CRI

 外交部の耿爽報道官は6日の定例記者会見で、「一つの中国の原則を維持し、国連総会及び世界保健総会(WHA)の関連決議の厳粛性と権威性を守るため、中国側は、台湾地区の今年度の世界保健総会参加に同意しないことを決定した」と述べました。

 耿報道官は、「台湾地区が世界保健機関(WHO)を含む国際組織の活動に参与する問題で、中国側の立場は一貫しており明確なものだ。これはすなわち、一つの中国の原則に基づいて扱わなければならないということだ。これは国連総会第2758号決議と世界保健総会25.1号決議で確認された重要な原則でもある」と強調しました。

 また、耿報道官は、「2009年から2016年まで、台湾地区は8年連続して『中華台北』名義やオブザーバーの身分で世界保健総会に参加した。これは、両岸が共に一つの中国の原則を具現化した『九二共通認識』を堅持した上で、両岸の協議により行われた特別な配慮によるものだ。だが、台湾民進党が2016年に政権を取って以来、政治的意図を台湾地区の人民の福祉より優先し、頑強に『台湾独立』の分裂的スタンスを堅持しているため、台湾地区のWHA参加には政治的基盤が存在しなくなったと考えている」と指摘しました。(玉華、む)

コメント()

ラジオ番組
9月15日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王玉华