中日両国の書道家が交流会=東京

2019-05-06 10:21  CRI

图片默认标题_fororder_J5-1

「令和」を揮毫(撮影:東友)

 日本の東京都内の美術館で4日、中日両国の書道家による交流会が行われました。両国の書道の達人が筆をふるい、大勢の来場者を集めました。

 この交流会は、今月3日から10日にかけて開催されている国際書道芸術展および書画印展「金陵三友」の一環として行われたものです。主催した東京の中国書法学院の劉洪友院長は、南京出身の書道家・劉健氏や王志華氏と40年にわたり交流しており、日本で30年間書道を教えています。今年は新中国成立70周年に当たり、今回の書画展は祖国への祝いの贈り物としたいと語りました。

 会場では、これら3人の書道家の作品60点のほか、書道愛好者の作品100点が展示されています。王氏は取材に対し、「中日両国は古くから文化交流しており、両国の書道はそれぞれ特徴がある。交流を通じて学び合うべきだ」と述べました。また劉氏は、「この書画展が架け橋となって、多くの日本人が中国を見て回り、文化への理解を深めてほしい」と話しました。

 会場ではまた、両国の書道家が新たな元号の「令和」を書き下ろし、好評を博しました。(殷、森)

图片默认标题_fororder_J5-2

中日両国の5人による作品(撮影:東友)

コメント()

ラジオ番組
5月25日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
殷絮