寧夏、新エネルギー発電が必要電力量を超える

2019-03-14 13:11  CRI

00:00:00
00:00:00

 寧夏ホイ族自治区では、新エネルギーによる発電量が、このほど1100万キロワット、発電量の49%を占めるレベルに達し、必要電力量の102%を満たし、風力発電、太陽光発電の出力が地区の電力使用量を上回った中国初の省クラスの電力網となりました。

 寧夏は、風力、太陽光が豊富で、中国初の新エネルギー総合モデル地区に指定されています。そのため、近年、寧夏では、新エネルギー開発が急ピッチで進められ、2013年から2018年までの新規設備の年間成長率は風力発電が27%、太陽光発電が40%に達し、新エネルギー設備の導入量についても年間平均成長率が32%となり、新エネルギー発電の新規設備導入割合が全国で2番目に高い地区となっています。(Mou)

コメント()

ラジオ番組
3月20日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
沈圆