春節近づき、次第に通行量増える南京の高速道路 江蘇省

2019-02-01 13:17  CRI

图片默认标题_fororder_高速1
上空から撮影した宵闇に包まれた料金所(撮影・泱波)。

 江蘇省南京市の南京二橋高速料金所では30日、南から北に向かって長江を通行する数多くの車両が見られた。春節(旧正月、今年は2月5日)が近づき、各地の高速道路では目に見えて通行量が増え始めている。中国新聞網が伝えた。(編集TG)

 「人民網日本語版」より http://j.people.com.cn/

コメント()

新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
沈圆