中国軍事問題専門家、米による南海での「航行の自由」行動は間違い

2019-01-10 15:32  CRI

00:00:00
00:00:00

 米海軍のミサイル駆逐艦「マッキャンベル」は、このほど許可なく中国が所有権を持つ西沙諸島に進入し、いわゆる「航行の自由」行動を行いました。中国海軍軍事学術研究所の張軍社研究員は9日、北京で国内外の記者のインタビューに対して、「米国側による『航行の自由』行動は根拠のない間違いだ」と指摘しました。

 張研究員は「毎年10万隻の各種船舶が南海を通過し、まったく影響を受けていない。中国は多くの国と協力し、南海航路の安全を確保している。米国が『航行の自由』を口実にして、中国の主権と安全を犯すことは腑に落ちない。中国はこの行為に反対する」との立場を明らかにしました。

 また、張研究員は「中米双方は戦略的交流を強め、相互信頼を深める必要がある。両国関係の重要な部分として、両軍関係の発展は両国関係の安定装置になる」と述べました。(殷、星)

コメント()

ラジオ番組
3月19日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王帅