チベット航空、北欧路線がこの春就航へ

2019-01-09 13:16  CRI

00:00:00
00:00:00

 チベット航空は4月8日より、初の大陸間路線として、山東省済南市からフィンランドのヘルシンキまでを結ぶ北欧路線の運航を開始します。

 また同日、済南市からチベット自治区ラサまでの便も同時に就航します。これにより、済南・フィンランド間のフライト所要時間は約10時間にまで短縮されます。

 なお、この2つの新路線は、毎週月曜日と木曜日に運航されるということです。

 チベット航空はラサ・クンガ国際空港を拠点とし、31機の飛行機を所有しています。中国大陸のほとんどのエリアをカバーするほか、東南アジアなどへの国際線3便を含む60以上の航空路線が開通しています。(閣、謙)

コメント()

ラジオ番組
4月24日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
沈圆