UNHCR、「難民と進む20億キロメートル」をスタート

2019-01-09 14:31  CRI

00:00:00
00:00:00

 国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)が8日、「難民と進む20億キロメートル」と題する活動を全世界で始めました。ランニングやウォーキング、サイクリングなどを通して難民の苦難を体験し、年内に累計20億キロの移動距離を目標にチャレンジすることで、世界中の難民への関心と支持を示すというものです。UNHCRによりますと、20億キロメートルというのは、世界の難民が安全な土地にたどり着くために1年間で進む距離だということです。

 UNHCRは、この活動を通じて1500万ドルの資金を募集し、難民の登録、受け入れ、飲食や住居の提供、基本的な生活支援、医療保健、心のケアなどの面で日ましに増える費用に充てるとしています。

 UNHCRが2018年6月に発表したところでは、2017年末現在、世界ではやむを得ず故郷を追われる人が6850万人に達しています。そのうち、自国を追われた難民の数は2540万人に上り、前年より290万人増えて、UNHCRで記録を取りはじめて以来の最大の伸び幅となりました。(Yan、謙)

コメント()

ラジオ番組
3月19日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
沈圆