地球480周相当の距離を操縦してきた中国のパイロット

2019-01-04 09:24  CRI

图片默认标题_fororder_FOREIGN201901031612000519116937007

图片默认标题_fororder_FOREIGN201901031612000527617476365

 楊建喜さん(58)は1976年にパイロットになって以来、これまでの43年間における総飛行時間は2万7000時間を超え、総飛行距離は地球480周分に相当する。さらに、誤操作の記録はゼロだという。中国新聞網が報じた。

 2018年、中国民用航空局は楊さんに中国の民間航空機のパイロットとしての最高栄誉である「功勳飛行員」を授与した。「人民網日本語版」http://j.people.com.cn/

コメント()

新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
王巍