ゲノム編集でエイズ免疫持つ赤ちゃん誕生、非難相次ぐ

2018-11-27 13:53  CRI

 26日、遺伝子の書き換え技術を使って、エイズウイルス(HIV)に免疫を持つ赤ちゃんが広東省深センで誕生したと報道されました。国家衛生健康委員会はこの問題を重く見て、広東省の衛生健康委員会に対し、「国民の健康に責任感を持ち、科学を原則とし、法に基づいて処理し、調査結果を直ちに公表するように」と指示を出しました。

 また、深セン市の衛生計画生育委員会は「医療衛生機関は、倫理委員会の発足から3カ月以内に関連部門に届け出る必要があるが、今回の問題が起きた深セン和美婦人児童科医院医学倫理委員会は、その届出がなかった。市の医学倫理専門委員会が26日から調査を始め、報道された倫理審査書が真実であるかを確認して、結果を公表する」と表明しました。(殷、森)

コメント()

ラジオ番組
7月19日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王巍