米鉄鋼・アルミ関税巡る裁定に専門グループ設立を要請

2018-10-31 18:41  CRI

00:00:00
00:00:00

 中国、欧州連合(EU)、カナダ、メキシコ、ノルウェー、ロシア、トルコなど7つの世界貿易機関(WTO)のメンバーは現地時間29日、WTO紛争処理小委員会の会議で、「今年3月、米国が発動した鉄鋼とアルミニウムの輸入関税は、『国家の安全』を考慮したものではなく、その本質は保障措置である」と指摘しました。その上で、専門グループを設立して、米国の行動がWTOの関係規定に違反しているかについて裁定することを求めました。

 会議で中国代表は「内容と実質からみると、米国の鉄鋼・アルミ関税は、輸入製品が米国国内産業へ及ぼす損害を消失させ、関係産業の経済利益を守るためだ」と指摘した上で、米国の措置は多国間貿易体制に影響を与えたことから、専門グループを設立して裁定するよう求めました。

 EUの代表は「WTOの7つのメンバーが同じ日に、メンバーの一つに対して専門家グループの設立を要請したのは、前例のないことだ」と示しました。

 このほか、カナダ、メキシコ、ロシア、トルコも米国の鉄鋼・アルミ関税に憂慮を示し、専門家グループの設立を要請しました。(藍、星)

コメント()

ラジオ番組
11月18日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
沈圆