2018年中国創業・創新ウィークのイベント始まる

2018-10-10 15:57  CRI

 2018年全国「大衆創業、万衆創新」ウィークのイベントが9日から始まりました。今年のイベントテーマは「ハイレベルの創業・創新、ハイクオリティの発展」で、メイン会場は成都に設けられました。

 イベント期間中、成都ではデジタル経済、シェアリングエコノミー、プラットフォーム経済などの新業態と新モデル、および国内外創新・創業の最新成果が展示されます。

 現在、オートメーション化、知能化、IT化をメインとする新技術は自動車産業を席巻しています。イーコマース大手のアリババグループが開発したOS「AliOS」は音声、顔、手の動きで操作することができます。

 また、中国最大の検索エンジン・百度はポータブル型シェアWiFi翻訳機を制作し、海外へ出かける人たちに利便性をもたらしています。この翻訳機はモバイルWi-Fiルーターと翻訳の機能を備え、80カ国の言語を翻訳することが可能で、正確度は98%に上ります。(殷、星)

コメント()

ラジオ番組
11月20日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
王帅