<長江経済帯>川面にある図書室が市民の憩いの場に=安徽省銅陵市

2018-08-08 15:34  CRI

 長江ほとりに位置する安徽省の銅陵市。3500年も前に、その名の通り銅の産地として栄え始めました。

 そして、2012年から、河川沿岸の整備に力を入れています。埠頭の移転や砂石場の撤去、公園の緑化、遊歩道の建設などを進め、「賓江生態公園」として市民の憩いの場に変貌しました。そして2015年、かつての埠頭を改築して三方から川が望める図書室を作りました。毎日およそ800人もが訪れる人気スポットになり、観光客も足を運ぶようになっています。(朱 森)

コメント()

ラジオ番組
10月20日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
马玥