<クブチの砂漠化対策>「低侵襲手術」法で緑化進める

2018-08-08 16:46  CRI

 内蒙古自治区にあるクブチ砂漠。世界で唯一、本格的な緑化を進めた地域です。1万8600平方キロの広大な砂漠に緑を植えています。

 西漢の時代には多くのオアシスがありましたが、2000年にわたるむやみな開拓や放牧により、生態環境が著しく悪化し、「死の海」のような状態になりました。

 砂漠化対策の一つに「低侵襲手術」と呼ばれるものがあります。砂漠の周辺に人工林を植え、真ん中には砂丘を固定させて、空からの種まきや人手による育苗の環境を作るというものです。

 クブチで行われているこの技術はまた、中国西部のほかの砂漠や荒野でも用いられています。そしてクブチ砂漠フォーラムで海外にも紹介されました。そして去年、クブチに「一帯一路砂漠グリーン経済イノベーションセンター」が設立されました。中国の砂漠対策を世界に発信するほか、緑化技術のプロモーションにも取り組んでいます。(殷、森)

コメント()

ラジオ番組
11月20日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
佟同