<長江経済帯>江西省廬山の西海、観光資源を有効活用

2018-08-07 16:54  CRI

3

 江西省北部の観光地・廬山の西海。湖に大小さまざまな島が浮かび、風光明媚な景色が広がります。

3

 西海はかつて柘林ダムと呼ばれ、湖面の面積は308平方キロメートルです。8000以上の島が浮かび、水深は平均45メートルで、水質も空気も最高レベルの1級で、自然に恵まれています。

3

 ここには、アジア最大の堰堤である柘林堤や、樹齢千年以上のイチイの木が茂り、また天然温泉もあります。

3

3

 ここでは去年から、「スポーツ+観光」という発展理念を取り入れています。高さ99メートルのガラスの展望台から西海が一望できるほか、スポーツ基地も整備され、水上スキーのチームがここで練習しています。(朱 森)

コメント()

ラジオ番組
10月19日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
王巍