「芸術の真実を尋ねて――張安治の芸術人生」展示会開催=北京

2018-08-01 11:06  CRI

3

 中国美術館主催の「芸術の真実を尋ねて――張安治の芸術人生」展示会が26日に北京の中国美術館で行われました。本展は「真実の中の夢」、「夢の中の真実」、「学人・文心」という三つのパートからなり、油絵、中国画、デッサン、スケッチ、パステル、水彩画、書道など、合計139点の作品が展示されました。

3
中国画作品『九松図』

 張安治は書、画、詩、美術史の理論研究のすべてに精通した学者型の芸術家です。1911年に江蘇省揚州市に生まれ、1928年に中央大学教育学院芸術学部に入学し、1929年には西洋画クラスに編入、徐悲鴻、潘玉良など中国の有名な芸術家の下で学びました。後、1946年から1950年まではロンドンで美術史を研究。ヨーロッパでの留学で張安治は西洋文化への理解を深め、芸術創作と歴史理論の研究の道に歩みを進めました。

3

書道作品『多麗・北京頌』

 会場に訪れた梁さん(50代女性)は、「これまで張安治のことはあまり知らなかった。今回の展示会を見て、張氏が才能溢れる芸術家であることがわかった。書道や絵や文章など、その全てに素晴らしい才能を発揮していて、とても感心した」と感想を語りました。

 展示会は8月7日まで開催される予定です。(取材:李陽、チェック:む)

3
油絵作品『婦人』

3
戯曲の人物のスケッチ

3
模写に励む子供

3
来場者ら

コメント()

ラジオ番組
11月18日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
沈圆