アジア肝臓病・エイズ会議、新課題の対応を討議

2018-06-14 15:55  CRI

   9日に北京で開かれた第7回アジア肝臓病・エイズ会議は2日間の日程で行われました。9カ国、国内30以上の省の現場で活躍する医療関係者600人が、新たな課題への対応などをめぐって討議しました。

今大会はオランダウイルス学教育センターが主催し、清華大学付属北京清華長庚医院が実施しました。

   会議期間中、現段階の肝臓病学研究に関する進捗状況や現在の問題をめぐって、テーマ演説や討議が行われ、肝臓病学分野における最新成果と発展状況が全面的に示されました。また、エイズ感染に関するフォーラム分会では、内外の第一線の専門家は予防に関する最新情報や成果を紹介するとともに、新しい傾向や課題を分析、検討しました。中には、重要技術における進展と突破もあり、自国の国情に適した関与策を模索し、優れた成果を挙げた事例もありました。(朱 星)

ラジオ番組
6月20日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
李阳