湖北省宣恩県で夏茶の収穫シーズン 機械化で作業効率アップ

2018-06-12 11:03  CRI

图片默认标题_fororder_FOREIGN201806121022000468223209300

湖北省宣恩県椒園鎮で、茶葉摘み取り機を使って茶葉を収穫する茶畑農家(6月10日、撮影・宋文)。

 夏の訪れとともに、湖北省宣恩県椒園鎮では茶葉がすくすくと育っている。高い気温に加え、昔ながらの茶摘み作業は重労働の上、人件費も高騰している。そこで、現代的な茶葉摘み取り機を採用することで、作業負担を減らすだけでなく、作業効率もアップさせている。新華網が伝えた。(編集YK)

 「人民網日本語版」2018年6月12日

コメント()

ラジオ番組
8月16日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
李阳