习近平向汶川地震十周年国际研讨会致信(四川大地震から10年、習主席がシンポジウムにメッセージ)

2018-05-17 11:15  CRI

00:00:00
00:00:00

四川大地震から10年、習主席がシンポジウムにメッセージ

 四川大地震からちょうど10年となった12日、国際シンポジウム兼第4回大陸地震国際シンポジウムが四川省成都市で開催されました。習近平国家主席がこれにメッセージを送っています。

 習主席は、「四川大地震が発生して今年で10年になる。中国共産党の有力な指導の下で、被災地の復旧や再建作業は驚くべき成果を遂げ、国際社会に被災地復興に関する有益な経験や導きを示している」としました。

 さらに、「自然のルールを知ることは終わりがなく、防災・減災・抗災・災害救助は人類の生存と発展に関わる永遠の課題である。災害を招くルールを科学的に認識し、災害によるリスクを効果的に軽減させ、人類と自然の調和の取れた共存を図るには、国際社会の共通の努力が必要である。中国は、人民を中心とした発展理念を堅持しながら、予防をメインとし、防災・抗災・災害救助を結び付け、総合的な防災能力を全面的に向上させ、人民の生命と財産の安全に堅実な保障を提供していく」としました。今回のシンポジウムは「地震リスクとの共存」をテーマとしています。習主席は、知恵を絞りながら積極的に参与し、防災分野での国際協力を促しながら自然災害のリスクを軽減し、人類の運命共同体の構築に積極的な貢献をするよう呼びかけました。

习近平向汶川地震十周年国际研讨会致信

  汶川地震十周年国际研讨会暨第四届大陆地震国际研讨会12日在四川省成都市开幕,国家主席习近平向会议致信。

  习近平指出,今年是汶川地震十周年。在中国共产党坚强领导下,汶川地震灾区恢复重建工作取得举世瞩目成就,为国际社会开展灾后恢复重建提供了有益经验和启示。

  习近平强调,人类对自然规律的认知没有止境,防灾减灾、抗灾救灾是人类生存发展的永恒课题。科学认识致灾规律,有效减轻灾害风险,实现人与自然和谐共处,需要国际社会共同努力。中国将坚持以人民为中心的发展理念,坚持以防为主、防灾抗灾救灾相结合,全面提升综合防灾能力,为人民生命财产安全提供坚实保障。希望各位代表围绕本次研讨会“与地震风险共处”的主题,踊跃参与,集思广益,为促进减灾国际合作、降低自然灾害风险、构建人类命运共同体作出积极贡献。

コメント()

ラジオ番組
10月21日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
李阳