ITU、第2回AIグローバルサミットを開催

2018-05-16 16:01  CRI

图片默认标题_fororder_G-640my

 第2回「よりよき世界のためのAIグローバルサミット」(AI for Good Global Summit)が15日からジュネーブにある国際電気通信連合(ITU)本部で開幕しました。3日間にわたる会議では、国連の持続可能な発展目標の実現と人類の福祉増進に向けた人工知能の活用を巡って、討議が行われます。

 ITUの趙厚麟事務総局長は開幕式で挨拶し、「よりよき世界のための人工知能をテーマとする一連のイベントは、国連の枠組み内で人工知能の活用を討議するための、ITUが主導するプラットフォームだ。情報通信技術を担当する国連の専門機関として、ITUは全世界からの参与を呼びかけ、国連の持続可能な発展目標の実現と人類の福祉増進に向けた人工知能の活用を巡る討議を推し進めていく」と述べました。

 サミット開催期間中、様々なプレゼンテーションと展示イベントが開催される予定で、女性を守るDV対策、幼児虐待防止、口腔がん予防、うつ病治療などの分野における人工知能の活用が展示されるほか、オランダ人が発明した高齢者用介護支援ロボット「アイリス」や、人型ロボットなども登場します。(洋、謙)

ラジオ番組
5月25日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 周莉&孟群_fororder_周四周莉孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
马玥