中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.3.12–2018.3.18)

2018-03-24 15:47  CRI

 洋画の注目作が次々に登場!世界的人気を誇るアクションアドベンチャーゲーム「トゥームレイダー」の劇場版リブートシリーズ第1弾が「マーベル」のスーパーヒーロー映画『ブラックパンサー(中国題:黒豹)』を下し1位に君臨!さらに、第90回(2018)米アカデミー賞最優秀作品賞に輝いた『シェイプ・オブ・ウォーター(中国題:水形物語)』も中国公開スタート!

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.3.12–2018.3.18)

~作品紹介~

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.3.12–2018.3.18)

【1位】トゥームレイダー ファースト・ミッション(中国題:古墓麗影:源起之戦)

公開日:2018年3月16日

監督:ローアル・ユートハウグ

主演:アリシア・ビカンダー ドミニク・ウェスト ウォルトン・ゴギンズ 呉彦祖(ダニエル・ウー)

 世界的人気を誇るアクションアドベンチャーゲーム「トゥームレイダー」の劇場版リブートシリーズが遂にこの3月に中国で公開スタート!アンジェリーナ・ジョリーの主演映画として知られる「トゥームレイダー」ですが、この最新リブートシリーズの主演には、『リリーのすべて』『エクス・マキナ』で知られるオスカー女優のアリシア・ビカンダーが抜てきされました。アリシア扮するトレジャーハンターのララ・クロフトが、資産家で冒険家の父が残したミッションとして、世界を破滅に導く幻の秘宝のもとへたどり着くため奮闘する物語となっています。今回はアメリカのドラマや映画でも活躍中の香港俳優、呉彦祖(ダニエル・ウー)が共演していることからも、中華圏では大きく期待されています。監督は『THE WAVE ザ・ウェイブ』で注目されたノルウェー出身のローアル・ユートハウグが務め、ハリウッドのメジャー映画で初メガホンをとったことでも注目を浴びています。日本公開は3月21日を予定しています。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.3.12–2018.3.18)

【2位】ブラックパンサー(中国題:黒豹)

公開日:2018年3月9日

監督:ライアン・クーグラー

主演:チャドウィック・ボーズマン マイケル・B・ジョーダン ルピタ・ニョンゴ ダナイ・グリラ マーティン・フリーマン

 「マーベル」のスーパーヒーロー映画『ブラックパンサー(中国題:黒豹)』が中国で好評上映中!主人公は、国王とヒーローという2つの顔を持つ男、ブラックパンサー。父親を失ったブラックパンサーが、国家の秘密を守るため世界中の敵と戦うストーリーとなっています。ブラックパンサーは、2016年に公開された『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』に初登場し、今作は、このキャラクターをメインにしたシリーズの1作目に当たります。日本公開は3月1日でした。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.3.12–2018.3.18)

【3位】紅海行動(Operation Red Sea)

公開日:2018年2月16日

監督:林超賢(ダンテ・ラム)

主演:張訳(チャン・イー) 黄景瑜(ホァン・ジンユー) 海清(ハイチン) 杜江(ドゥ・ジアン) 王強(ワン・チャン)

 香港の林超賢(ダンテ・ラム)監督の最新作『紅海行動(Operation Red Sea)』がトップ3をキープ。本作は、モロッコでロケを行い、中国陸・海・空軍が揃って「参戦」するほか、中国海軍の軍艦「臨沂艦」を含む強大な軍事装備も映画で初お披露目となっています。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.3.12–2018.3.18)

【4位】厲害了,我的国(Amazing China)

公開日:2018年3月2日

監督:衛鉄(ウェイ・ティエ)

 中国の「主旋律」ドキュメンタリー『厲害了,我的国(Amazing China)』が4位をキープ。本作は、CCTV(中央電視台)と中国電影股份有限公司が合同企画したもので、イノベーション・協調・グリーン・開放・シェアリングをテーマにしたここ5年間の中国の発展の様子をアピールする作品となっています。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.3.12–2018.3.18)

【5位】シェイプ・オブ・ウォーター(中国題:水形物語)

公開日:2018年3月16日

監督:ギレルモ・デル・トロ

出演:サリー・ホーキンス マイケル・シャノン リチャード・ジェンキンス ダグ・ジョーンズ マイケル・スタールバーグ

 第90回(2018)米アカデミー賞の監督賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、オリジナル脚本賞など最多13部門にノミネートされ、そのうち最優秀作品賞や監督賞など4部門を受賞した2017年の話題のファンタジーラブストーリー『シェイプ・オブ・ウォーター(中国題:水形物語)』が3月16日に中国で公開スタート。『パンズ・ラビリンス』のギレルモ・デル・トロが監督・脚本・製作を手がけた本作は、1962年、冷戦下のアメリカが舞台で、政府の極秘研究所で清掃員として働く女性イライザが、研究所内に密かに運び込まれた不思議な生き物とこっそり会い少しずつ心を通わせていく異色のラブストーリーです。『ブルージャスミン』のサリー・ホーキンスが幼少期のトラウマで声が出せないイライザ役を好演し、アカデミー主演女優へのノミネートを果たしました。日本公開は3月1日から。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.3.12–2018.3.18)

【6位】バジランギー・バイジャーン(中国題:小蘿莉的猴神大叔)

公開日:2018年3月2日

監督:カビール・カーン

主演:サルマーン・カーン カリーナー・カプール ナワーズッディーン・シッディーキー ハルシャーリー・マルホトラ

 3年越しの中国公開を実現した2015年のインドの話題作『バジランギー・バイジャーン(中国題:小蘿莉的猴神大叔)』が中国で大ヒット中。本作は日本でも公開された『タイガー・伝説のスパイ』のカビール・カーン監督の力作で、インドの「国民的アニキ」と称されるサルマーン・カーンが主演を務めています。インドで迷子になったパキスタン人少女をインド人の青年がパキスタンの親元まで連れて行くという、印パ友好を象徴するストーリーで、インドで2015年最大のヒット作となると同時にパキスタンでも上映され、ヒットを記録しています。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.3.12–2018.3.18)

【7位】唐人街探案2(Detective Chinatown Vol 2)

公開日:2018年2月16日

監督:陳思誠(チェン・スーチェン)

主演:王宝強(ワン・バオチャン) 劉昊然(リウ・ハオラン) 肖央(シャオ・ヤン) 妻夫木聡 佟麗婭(トン・リーヤー)

 人気俳優の陳思誠(チェン・スーチェン)が監督する最新作がロングヒット中。これは2015年12月に公開された話題作『唐人街探案(Detective Chin Tang)』の続編で、世界探偵コンテストの巨額の賞金を目当てに再結成した王宝強(ワン・バオチャン)と劉昊然(リウ・ハオラン)演じる探偵コンビが、世界各国の探偵と「捜査合戦」を繰り広げる中、ある大きな秘密が暴かれていくストーリーです。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.3.12–2018.3.18)

【8位】ピーターラビット(中国題:比得兔)

公開日:2018年3月2日

監督:ウィル・グラック

主演:ローズ・バーン ドーナル・グリーソン サム・ニール デイジー・リドリー(声の出演) エリザベス・デビッキ(声の出演)

 2億5000万部を売り上げる英作家ビアトリクス・ポターの絵本を長編映画化した作品『ピーターラビット(中国題:比得兔)』が3月から中国で公開中。本作は、実写とアニメを融合したスタイルになっており、世界中で愛される人気キャラクター、青いジャケットがトレードマークのうさぎのピーターが恋のライバルを都会に追い返すために「いたずら作戦」を開始する物語です。日本公開は5月18日を予定しています。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.3.12–2018.3.18)

【9位】スリー・ビルボード(中国題:三块広告牌)

公開日:2018年3月2日

監督:マーティン・マクドナー

出演:フランシス・マクドーマンド ウッディ・ハレルソン サム・ロックウェル アビー・コーニッシュ ジョン・ホークス

 今年度の米アカデミーで主演女優賞や助演男優賞を受賞した話題作『スリー・ビルボード(中国題:三塊広告牌)』が中国で公開中!米ミズーリ州の田舎町で、何者かに娘を殺された主婦のミルドレッドが、犯人を逮捕できない警察を批判するために三枚の看板を設置したことから、予期せぬ事件が次々に起こるクライムサスペンス。娘のために孤高に戦う母親、ミルドレッドをフランシス・マクドーマンドが熱演し、今年度アカデミー賞主演女優賞への受賞を果たしました。ほかに、ウッディ・ハレルソン、同アカデミー賞助演男優に輝いたサム・ロックウェルら演技派が共演しています。日本では2月1日から封切られました。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.3.12–2018.3.18)

【10位】ザ・ビッグ・バッド・フォックス・アンド・アザー・テイルズ(中国題:大坏狐狸的故事)

公開日:2018年3月16日

監督:バンジャマン・レネール パトリック・インバート

 2014年米アカデミー賞長編アニメーション賞にノミネートされた『くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ』のバンジャマン・レネール監督と、同作品のアニメーション監督として参加したパトリック・インバート監督がタッグを組んで送り出す最新アニメ映画が、この『ザ・ビッグ・バッド・フォックス・アンド・アザー・テイルズ』。本作は3つの物語からなっており、トロント国際映画祭2017 CONTEMPORARY WORLD CINEMA部門や台湾・金馬奨映画祭2017など多数の映画祭に出品されています。(ミン・イヒョウ、謙)

ラジオ番組
6月21日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
System