李易峰(リー・イーフォン)

2017-09-13 18:18  CRI

李易峰(リー・イーフォン)

 中国のリサーチ会社、新伝智庫(CC-Smart)が中国の映画やテレビなどで活躍している俳優・女優を対象に、主演作の興行収入や視聴率、ファン層、メディア注目度、口コミ評価などに基づいてまとめた『2017中国映画TVスター価値報告』がこのほど発表されました。男性部門で「最も価値あるスター」に選ばれたのが、中国四川省出身の俳優、李易峰(リー・イーフォン)です。

 李易峰は、2007年に四川師範大学電影電視学院在学中に、人気オーディション番組「加油好男児」で見事に全国トップ10 入りを果たし、歌手としてデビュー。その後、2009年ファーストアルバム『小先生』をリリースするとともに、明道(ミン・ダオ)が主演のアイドルドラマ『幸福一定強』に出演し、俳優デビューも実現。それ以来、『幸福最晴天』や『真愛謊言』、『千金帰来』などのドラマに立て続けに出演し注目度が急上昇しました。2014年になると、時代劇ドラマ『古剣奇譚』で主演を務めたことをきっかけに全国的に大ブレイク。2015年にフォーブス誌が発表した中国有名人ランキングでは第9位にランクインしました。

 そして、2015年には映画俳優としても活動を開始します。陳国輝監督の『怦然星動』で楊幂(ヤン・ミー)と共演し、何炅 (ハー・ジュン)監督デビュー作『梔子花開』で主演を務めたほか、同年末には話題映画『老砲児(Mr Six)』にも出演。同作は、『青春の約束(原題:頭髪乱了)』や『闘牛/Cow』の管虎(グアン・フー)監督の力作で、北京を舞台に、真っ直ぐで世話焼きな元チンピラの「六爺」が、息子と現代の不良たちとの抗争に巻き込まれたことで、時代の変化に戸惑いを覚えながらも自分の生き様を見直す物語。人気監督、馮小剛(フォン・シャオガン)が主演を務めるといった異色のキャスティングですが、李易峰はその息子役を好演し、貫禄満点の父親に堂々と向き合う印象的な演技を見せました。

 2016年にドラマに専念した李易峰は、今年8月に約1年半ぶりに映画主演作を届けてくれます。新作は中国の作家、雷米の人気ミステリー小説シリーズ『心理罪』を原案に作った同名映画で、李易峰(リー・イーフォン)は主演として犯罪心理学を専攻する天才役を演じており、『薄氷の殺人』などの廖凡(リャオ・ファン)ふんする敏腕刑事と手を組んで難事件にチャレンジしていきます。この作品は8月11日から全国ロードショーが予定されています。(ミン・イヒョウ 謙)

コメント()

ラジオ番組
10月14日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1