会員登録

2014「感知北京」ネット知識コンクールが閉幕

2014-12-11 13:35:22     cri    

 「2014『感知北京』ネット知識コンクール」の授賞式が12月9日午後、北京で行われました。日本、アメリカ、ドイツ、フランスと韓国から来た受賞者のネットユーザー6人や北京市観光発展委員会と中国国際放送局国際オンライン(CRI Online)など主催側の代表者ら計50人余りが授賞式に参加しました。

 北京市観光発展委員会とCRI Onlineは今年の8月20日から共同で「2014『感知北京』ネット知識コンクール」を開催し、10月20日までの間に、CRI Onlineの6つの言語(中国語、日本語、英語、ドイツ語、フランス語、朝鮮語)のホームページを通して同時に、北京の街づくりの歴史や���表的な文化、豊かな観光資源、北京72時間以内滞在ビザ免除政策など様々な内容のクイズを出し、世界各地のネットユーザーに回答して中国に対する理解を深めてもらいました。活動に参加した全116533人のネットユーザーに感謝の気持ちを表すため、そこから6人を選び、「北京72時間以内滞在ビザ免除ツアー」に招待し、北京旅行の独特の魅力を伝えました。(怡康、小山)国際・交流へ

関連ニュース
写真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱点
快楽学唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS